里親応募に関する注意事項と譲渡までの流れについて

※長文になりますが、大事な内容ですので
最後までご確認いただきますようお願いいたします。



最初に…
 
妊婦さんや乳幼児のお子様がおられるご家庭は、
誠に申し訳ありませんが応募をご遠慮くださいますよう
お願い申し上げます。
単身者の方、60歳以上の方のみでお住まいのご家庭は、
ご相談いただければ幸いです。

最近よく見られるケースとして、お問合せにご返答差し上げた後や
お見合いの後になかなかお返事がいただけないことがございます。
お問合せへの返信内容が応募者さまのご希望に沿えなかったり、
お見合いの結果が不成立の場合でも、必ずお返事くださいますよう
心からお願い申し上げます。

ペットとは人生の長い時間を共に過ごす事になりますので、
双方にとってベストな譲渡をしたいと願っております。
そのためある程度立ち入った事をお伺いしなければ
ならない場合もございますので
どうぞあらかじめご了承ください。



恐縮ながら以下の点が里親ご応募の条件となります

ペットの飼育に関してご家族全員が同意されている

ペット飼育許可証をお持ちである
(賃貸・集合住宅のみ)

完全室内飼い・脱走防止対策に努めていただける

先住さんがいらっしゃる場合、
ワクチン接種・ウイルス検査をされている

必要な医療を施していただける

譲渡契約書を交わしていただける
(2名様分のサインが必要)

正式譲渡後もワクチン接種や不妊手術時など、
定期的に様子を連絡していただける
(会のホームページの近況報告掲示板にて)


終生責任を持って可愛がっていただける




譲渡までの流れ

応募フォームにご入力後、折り返し
こちらからご連絡を差し上げます。
お見合いにお越しいただいた後、
トライアルもしくは正式譲渡となります。
トライアル及び正式譲渡の際は
必ずこちらからご自宅までお届けしますので、
ご自宅へ上がらせていただく事を
ご承諾いただきますようお願いいたします。
なお、お届け時に飼育環境不適合とお見受けした場合
猫を連れ帰る場合がございますので、
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
最後に猫との記念撮影をお願いしております。
里親さまのお顔をネット上にアップすることは
ございませんのでご安心ください。


ご不明な点がございましたらメールフォームにて事前に
お問合せくださいますようお願いいたします。


★参考資料★

猫を迎えるために準備するもの


最低限必要となるものを考えて
チェックリストにしてみました。
猫にとって危険な場所とは


意外な場所が事故につながります。
ぜひ今一度ご確認ください。
猫が食べると危険な植物


植物編です。お部屋に観葉植物を
置いておられるお家も多いのでは?
猫が食べると危険な植物


食物編です。よく知られている物から
え?これも!?と思う物まで…。
もしも猫が脱走したら


慌ててしまうのは無理もないですが、
冷静な判断が重要です。